雑談

【カレンダー注意】2021年祝日の移動について

スポンサーリンク

どーも、キッズダンクです。

今回は2021年の祝日が移動することについてお知らせです。

オリンピックが2020年から2021年に変更になって、2021年も祝日が移動されます。

手帳やカレンダーがこの祝日が反映されてないため、困ります。

今すぐ、手帳やカレンダーを修正しましょう。

祝日が移動なんてほんと?

ほんとなんです、首相官邸の事務局のサイトから確認できます。

公式サイト

上記サイトで2020/12/21に公開済みですが、2021年もオリンピック、パラリンピックの影響で祝日が移動となります。

手帳メーカーなどで手帳を作成するのは毎年10月なので、反映が間に合わないケースが多々あります。

事実、私の手帳も間違ってたので、書き直してます。

2021年の移動する祝日

  • 海の日 7/19 → 7/22
  • 山の日 8/11 → 8/8(8/9が振替休日)
  • スポーツの日 10/11 → 7/23

上記のように移動します。

もちろん、変更前の祝日予定だった日(上記リストの左側)は全部平日になります。

なので7月の19日の週は7/19は平日で7/22-23が祝日です。

間違えないようにしましょう。

2021年の祝日は

せっかくなので、2021年の祝日の数を各月で調べました。

なんと、祝日ない月が4ヶ月もあります。

◆1月:2◆4月:1◆7月:2◆10月:0
◆2月:2◆5月:3◆8月:1◆11月:2
◆3月:0◆6月:0◆9月:2◆12月:0

3月が春分の日が土曜日に、6月は通常通り、10月は祝日移動の影響、12月は天皇誕生日がなくなったからです。

祝日が少ないと損した気分になりますね。

カレンダー、手帳をなおしましょう

手帳やカレンダーがなおってないことが多いので、忘れずに修正しましょう。

平日休日間違える人がけっこう出てきそうなので、気をつけましょう。

ここまで読んでくれたあなたに、ハッピーがありますように!!

スポンサーリンク

-雑談

© 2021 キッズダンクの日記 Powered by AFFINGER5