育児

不機嫌な子供を保育園に連れていく方法3選(イヤイヤ期編)

スポンサーリンク

どーも、キッズダンクです。

不機嫌な子供を保育園に連れていくのって大変ですよね、イヤイヤ期だと特に疲れます。

私もよく保育園連れていくんですが、何度も不機嫌モードにぶちあたってます。

こんなイヤイヤ期で不機嫌なの子供を保育園に連れていく方法で有効な方法をご紹介します。

不機嫌な子供を保育園に連れていくのはしんどい

イヤイヤ期は通常2歳~3歳と言われてます。

このイヤイヤ期の子供を保育園に連れていくのは本当に大変です。

そんな子供を保育園に連れていく方法、3つご紹介します。

  1. 好きなオモチャを持っていく
  2. 外のモノに誘導する
  3. 担いでいく

好きなオモチャを持っていく

好きなオモチャがあると「ずっと遊んでいたい」となって、なかなか外に出ないです。

そこで好きなオモチャを保育園まで持っていきます。

ただ持っていく前に「保育園に着いたらナイナイだよ」と言っておく必要があります。

子供によっては、保育園についてナイナイしない場合もあります。

保育園にもオモチャがたくさんありますし、お友達もたくさんいるので、そっちに意識を持っていくように誘導します。

外のモノに誘導する

外のモノ、例えば、「ダンゴムシさん見つけに行こう」、「お外の車(ブーブー)見に行こう」、「鳥さん(ハトポッポ)探しに行こう」など言って、とりあえず外に連れ出します。

そこで、目的を達成したら、「じゃあ保育園行こう」と言います。

とりあえず外に連れ出しておけば、なんとかなります。

ただ、何回も使っちゃうとあまり外のモノのレパートリーがなくなります。

担いでいく

最終手段です。

無理やり連れていきます、最悪、担ぎます。

時間ないとき、何回やってもラチがあかないとき、イライラしちゃって爆発しちゃいそうなとき。

もう無理やり連れていきましょう。

パパママはいつも頑張ってます、しょうがないんです。

いつかはイヤイヤ期も終わります。

それまでの辛抱です。

イヤイヤ期はいつか終わる

イヤイヤ期はいつか終わります。

私の上の子は4歳で本当にイヤイヤ期がなくなりました。

それまでたくさん怒っちゃいます。

私は怒ってました。(上の子が7歳になった今でも怒っていますが・・・)

怒り方にもいろいろあるので、ご参考までにハッピーアドバイスもあります。

それでは、ここまで読んでくれたあなたにハッピーがありますように!!

スポンサーリンク

-育児

© 2021 キッズダンクの日記 Powered by AFFINGER5