育児

子供がいる家庭では元気よくしよう!!言葉の影響とは?

スポンサーリンク

どーも、キッズダンクです。

家庭で言葉使いとかどうしてますか?

仕事で疲れたら「疲れた・・・」って言ってませんか?

家庭内での言葉は子供への影響があります。

元気よくやってみましょう。

言葉には力がある

昔から言葉には「力」があると言われてます。

いわゆる「言霊」ですね。

逆の意味になってしまいますが、今、流行り?のモラハラ夫とかも言葉の暴力で影響ありますよね。

だったらポジティブな言葉で家庭内を元気にしましょう。

例1 ただいま

テレワークが多くなってきてますが、出社してる人もまだまだいます。

家に帰ってきたとき、どっちの人がいいですか?

  • 元気よく「ただいまーーー!!!!」という人
  • 疲れ果てて「ただいま・・・」という人

断然、前者ですよね。

こうやると家族は今日は機嫌いいから話しかけられるなーとか思ってくれて、会話がはずみます。

例2 疲れた

よく言ってしまうんですが、「疲れた・・・」。

これはほんとによく言ってしまいますよね。

その気持ちよくわかります。

なので、代わりの言葉があります。

今日はがんばったなー」です。

なんとなくポジティブになりません。

こう言ったら子供も「お疲れ様」と言ってくれること間違いなしです。

レッツポジティブ!!

少しポジティブにすると家庭内の雰囲気も変わります。

少し元気ないときでも言葉だけでもポジティブにいきましょう。

ちなみに、本当に気分が悪いとか精神的にきついってときは無理にやらなくていいので、ちゃんとパートナーなどに相談しましょう。

無理しない程度で全然いいんです。

みんな日々日々頑張ってます。

毎日毎日お疲れ様です。

それでは、ここまで読んでくれたあなたにハッピーがありますように!!

スポンサーリンク

-育児

© 2021 キッズダンクの日記 Powered by AFFINGER5